FC2ブログ

グラスアイ販売 HandMade GlassEye ★Silver★

ハンドメイドのグラスアイを販売している★Silver★(シルバー)店主銀猫の日記です。

興奮興奮!!から 助けて~!!まで

2010.03.17 (Wed)
銀猫、ただ今少し興奮気味です。
春が来たのでさかりが付いているわけではございません。
そっちはすでに枯れ…むにゃむにゃ
いや、そんなことはどうでもいいのです。

もしかすると来月韓国へ旅行に行けるかも知れないのです~~
それも殿方と2人っきりでイヤン(〃 ̄▽ ̄〃)

…ちょっと言ってみたかっただけ。
殿方と2人って言うのは本当だけど、が飛ぶような相手ではござりません。
ただの義弟でございます
それも5歳も年上の。
イケメンで~~年下で~~お金持ちでやさしくて~~~
なんて贅沢なことはこの際言いません。我慢します。

まだ日程は、多分来月ということしか決まっていませんが、
義弟の仕事の関係で韓国に行くという話しを聞いて、
「いいなぁ…あたしも行きたい!!!」
と、ふざけていったら あっさりと「いいよ?」と。
旦那もばばさまもその場にいたのですが、
「行って来れば?」と。

「オンドルがある部屋は乾燥して…」
「空港が変わったから市場が遠くなった…」
などと、すでに行く方向で頭の上を会話が行ったり来たり。

輸入関係の仕事をしているので、向こうのバイヤーさんに
行きたいところを調べてもらっておいてくれるというのです。

本当にどこでもいいの?…ハァハァщ( ̄∀ ̄)ш

とりあえず一泊なのでたくさん回ることは出来ませんので
なかなか欲しいのが手に入らない
「人形のWigが欲しい」との希望を出してみました。



これを書いている最中に「見つけてもらっといたよ」と連絡が入りました。はやっっ
「で、いくつ欲しいの?100?200?」
「あの…そんなに人形いないんですけど?」
「だって、銀ちゃん人形のお店やってるんじゃなかったっけ?」

いや、それは確かにそうですが、そちらは私の範疇ではございません…(>_<)
うちは「ドールアイショップ」です。
どんな思い違いをされたのかわかりませぬが、自分のが欲しかっただけだよ。
あまり詳しくはありませんが、南大門?とか東大門?とか言う市場に
それはもうありとあらゆる品をそろえた商店が、所狭しと並んでいるというのを聞いていたので、
そこのなかで見つけておいて欲しかっただけなのよ~~~

…あちらの商人は気が早いっす…
…すでにアポを取っておいてくれたそうです。
「工場」に。
工場って最小ロットいったいいくつなんでしょう(X_X;)

まぁ義弟がついていてくれるので、間違いはないでしょう。
しかしあいつは商人です。

義弟「どれがいいの?」
銀猫「ええと、これ…これもいいなぁ」
義弟「これとこれね?」
銀猫「あ、これもいい感じ!」
義弟「じゃぁそれぞれ10個で100個ね。」
銀猫「…え?」
義弟「100個だといくらになる?」>工場

などと勝手に商談を進めそうです。
で、なんか工場を出たときには発注表とか握り締めていそうです。

なんか怖くなってきた。
でもアポとったなら断って義弟の仕事に響いてもいやだしなぁ…

この日記書き始めたときは「興奮興奮!!」だったはずなのに
今の気分は「誰か助けて」(*/□\*)うわぁ~ん
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック